社長挨拶


株式会社 九州ハセック
代表取締役 奥田康弘

1970年創立以来、動力軸継手の専門メーカーとして操業を続けてまいりました。お陰様で厚いご信頼をいただき、九州ハセックのカップリングが、様々な機械装置(製鉄機械、製紙機械、船舶、電車、運搬機、ダム設備、発電所、自動車工場、ケミカル関連プラント、その他)で動力伝達の重責を担って活躍しています。

 

標準化された製品と、カップリング本来の機能(回転動力伝達、軸変位の吸収)に各付加機能(衝撃緩衝、振動減衰、ブレーキ、クラッチ、軸方向スライド、瞬時トルク遮断、絶縁など)を組み合わせてご要求の装置に最適な製品を設計製作してまいりました。

 

これからは更に使い易さ、コスト低減などを狙って多機能型カップリングの標準化に取り組んでまいります。更にお客様の標準化された機械装置に最適なカップリングを開発してご提供する取り組みに力を入れてまいります。いずれも、カップリング専業メーカーが開発するオリジナル新製品のご提供となります。

 

これからも更に、“お客様にとって価値ある信頼されるメーカー”を目指して精進してまいる所存ですので、一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。